佐保川桜並木の撮影ウォーキング

画像


今年の桜第2弾は、地元奈良の佐保川桜並木です。今年は土曜日の散策で、快晴、ほぼ満開の好条件です。一昨年は、北側半分、昨年は南側半分を歩きましたので、今年は全域を歩きます。約10kmのウォーキングですが、全域、ほとんど桜が途切れることなく続きますので素晴らしい桜ロードです。土曜日という事もあって、これまでに比べ多くの花見客が来ていました。中国語が飛び交っていましたのでインバウンドの観光客も多いようです。ウォーキングの起点は、図書情報館でここに車を置いて歩きます。まず、北方向に歩きます。北側の終点は、大仏鉄道記念公園でしだれ桜が見事に咲いていました。

画像


ここでUターンして南方向に歩きます。南端は、苦情スポーツ公園の近く、JRと佐保川が交差するあたりまで続きます。大仏記念公園から約5kmの桜並木で、なかなかの桜ロードです。
この日は、写真を撮りながら歩きましたので約12km歩きました。桜、写真、ウォーキングが楽しめる取り組みでした。

画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック