無料のドローンを飛ばしてみた

IMG_0674.jpg

先日、ドローン体験会で無料でもらったドローンを飛ばしてみた。体験会と同様、付属コントローラーの2本のスティックで操作するようになっており普通に飛ばすことが出来た。操作しないとほぼ定位置で止まるはずが、微妙に流れていく。価格を調べてみると4000円ほどしている。カメラはついていない。基本おもちゃなので贅沢は言えないが、ドローンを体験するという意味ではそこそこ楽しめる。写真として空撮用のドローンは面白いと思うが、さて10万を出して買うかは要検討。

IMG_0673.jpg

四天王寺の七夕祭り

この日は、ドローン体験会で大阪へ。ちょうど四天王寺の七夕祭りなので写真撮影に寄ってみる事にしました。土曜日とあってかなりの混み具合です。ここは五重塔、アベノハルカスが被写体になるので七夕と絡めていい写真を撮りたいところですが、なかなかオリジナリティーが出せないですね。敷地内をうろちょろしながら8時過ぎまで撮影、ちょっと疲れてきたのでここで終了し帰る事にしました。いい写真が撮れているかは帰ってからのお楽しみです。この日は、ドローン体験と写真で楽しく過ごすことが出来ました。
DSCF6925.jpg

ドローン初体験

IMG_0657.jpg

以前から興味のあったドローンの無料体験会に参加してきました。写真をやっていると上空から撮ってみたい状況が出てきますが、これを実現するのがドローンで、たまたま無料体験会の記事をみつけたので早速行ってきました。場所は、大阪市内にあるドローンのスクールをやっている会社の本社です。体験会には8人が参加。まずは、座学。続いてバーチャルシミュレーション。ゲーム感覚で操作練習が出来るのでこれは楽しいですね。最後に、マイクロドローンを使って実際に操作体験。上下左右回転を2本のスティックで操作しますが、慣れれば特に難しく無さそうです。そしてアンケートに答えて、お土産にマイクロドローンを戴きました。写真に使えるカメラを装備したドローンになると10万は超えるので、とりあえずこれで練習してどうするか検討したいと思います。結構楽しい体験会でした。

IMG_0660.jpg

花フォトコンで入賞

花関連のフォトコンは何度か応募していますが、初めて入賞しました。ここ最近あじさいの花を撮っていましたので良さそうなものを応募しました。応募点数は7500点を超えていて、通常なら入賞はしないですが、写真関連主催のフォトコンではなく、花関連サイトのフォトコンだったので入賞したと思います。優秀賞として10点選ばれましたが、どちらかというと入選の類になります。まあ、応募多数の中から選ばれましたので良かったかなと思います。これで18個目、後2個で写真展が開催出来ます。
あじさいDSCF6541.jpg

入賞作品の副賞

先日入賞した作品の副賞が届きました。内容は優秀賞でしたが、5000円の商品券と賞状でした。写真関連のものでも買おうかなと思います。これで17回目の入賞ですが、副賞も写真を続ける為の一つのモチベーションになります。

IMG_0653.JPG

久安寺のあじさい

画像


あじさいも終わりの時期になってきましたが、やまぐち千予先生の写真講座に、最近よく見かけるようになった久安寺の撮影会が設定されていたので行ってきました。阪急池田からバスで10分ほど山側に行ったところにある高野山真言宗のお寺です。池田駅に9時半集合でちと早いですね。参加者は15~16人ほどおられたので結構人気があるようです。
 まずは門前にある人口池に浮かべてあるあじさいを撮影。その後、中に入って撮影。結構敷地が広いお寺です。あじさいの量はまずまずありました。先日行った矢田寺の方があじさいの量は多いかな。1時間少し撮影して、お昼休憩。その後1時間少し撮影しました。この間、先生はいろいろと教えてくれますので、この教室のいいところです。撮影終了後は、持ってきた写真の講評会。1時間ほど行い今回の写真講座は終了。ほぼ1日かけての講座でしたが、なかなか楽しい写真の時間を過ごすことが出来ました。

画像

ルミナス神戸2

画像


 先日神戸での写真撮影会に行きましたが、超久し振りに「ルミナス神戸2」のクルーズ船に乗船しました。16時出発の2時間コースです。料金は3240円で、団体は10%引きになっていたようです。

画像


 まずは神戸港を出発します。この時間帯では、周囲を見渡してもあまり撮るものはありません。神戸空港が近くにありますのでうまく時間が合えば離発着の飛行機が撮れるかもしれませんね。

画像


 このコースは大阪湾クルーズという名称がついていますが、明石大橋海峡が見えるところまで行ってくれます。6月だと日が長いので残念ながらサンセットは拝めません。途中でケーキセットを食べましたが珈琲はお代わりが出来ました。ということで、乗るなら日没が見れる時間帯がおすすめですね。

画像