アクセスカウンタ

旅は道連れ

プロフィール

ブログ名
旅は道連れ
ブログ紹介
旅を中心に、山歩き、スポーツ、写真等、趣味の世界を満喫します。
訪問国/地域(16カ国):仏/英/米/豪/伊/バチカン/韓国/中国/タイ/台湾/ベトナム/インドネシア/シンガポール/マレーシア/香港/タンザニア
◆5000m峰(キリマンジャロ)挑戦旅(2017/9/22〜10/2)
◇フォトコンテスト参戦中:入賞7回
◇関西百名山挑戦中:2013/6〜 95座登頂
◆4000m峰(キナバル山)登頂旅(2016/2/27〜3/5)
◆東海道53次連続歩き旅20日間で踏破:2014/9/29〜10/18)
◆シンガポール/マレーシア紀行(2013/1/11〜1/21)
◆ニューヨーク一人旅(2012/6/21〜7/1)

趣味のブログです。↓
・グルメ:http://ameblo.jp/magicmac
・マジック:http://ameblo.jp/magicianmac/
zoom RSS

旅行社の写真セミナー

2017/10/22 11:35
マジックの定例会で大阪に行く予定があり、ついでに梅田で開催されていた写真セミナーに参加してきました。初心者のテーマはスルーし、撮影テクニックがテーマになっていたものに参加しましたが、案の定、参加している人が、カメラ初心者の方が多くスローペースなセミナーでした。しかし、初心者内容でも、気づかされることもあり、ためになることもありました。
 最近、逆光での撮影で暗部になる部分を少し明るくしたい場合に、暗部部分で測光し、撮影していましたが、この場合、奥の背景が明るくなり、せっかくの背景がはっきり映らなくなります。ちょうどこの話が出てきて、聴いていると、測光ポイントを局部でなく広めにとると平均化され、暗部も背景も多少ですが、頭で考えているのに近い状態にすることが出来ます。既に教えてもらった事ですが、一つの条件で撮影しているとそのままで撮っている場合が多く、反省させられます。写真を初めて3年目を終わろうとしていますが、まだまだものになっていませんね。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


食文化の本来と将来

2017/10/19 10:46
今回のオンライン講座は、食に関する話です。世界の料理から和食に関する食文化までいろんな食に関する話で、大変興味深く聴けて、なかなか楽しい講座でした。何といっても、食は人間にとって最も重要な生活の要素なので、その中身を知るという事は大切かなと考えています。特に、昨今では、脳梗塞や心筋梗塞など血管に異常をきたす病気が多いので、食に関心をもって少しでも予防改善につなげられたらいいのではないかと思います。
http://gacco.org/

画像




体重12?減 みるみる病気が治る 腸活 酵素断食
主婦の友社
白石 光彦

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 体重12?減 みるみる病気が治る 腸活 酵素断食 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


人生初のファーストクラス

2017/10/17 10:12
画像


 さて、いよいよ人生初のファーストクラスに搭乗です。と言っても国内線ですが。優先順に搭乗しますが、ファーストクラスだけの搭乗は無く、JAL会員等と同時の搭乗でまずは特別感無しです。機材はB767で、最前列の5席がファーストクラスで富士山の見える右側の窓席を予約しておきました。が、あいにくの曇天と日没で富士山は見えませんでした。
 席の感じは、不都合は感じませんが、思ったより狭いですね。国際線はもう少し広いのでしょうか。普通に飛び立って、まずドリンクの注文。シャンパンと日本酒と森伊蔵を頼みました。何といっても、伊蔵は飲んだことが無かったので今回の楽しみの一つでした。しかし、コップが柔らかいプラスチックですね。同じプラスチックでもハードなものを使えば多少雰囲気を向上出来るかなと思いました。
 そしてメインの食事。10月の初旬は、鶏のトマト煮込み。まずまず美味しかったです。しかし、問題は飛行時間でしたね。50分ほどの飛行時間で離着陸に20分ほど取られると実質30分ほどの食事時間で、なんかあわただしかったですね。CAの方もそんな感じでした。最後の珈琲もテイクアウト用の容器で戴き、降りた後のロビーで飲んでいました。国内の場合、長い場合で2時間少しなので、やはり国際線にのって席をフラットにして寝ながら行くのがいいかもしれないですね。しかし、これで目的の一つが実現できて良かったです。

画像
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


ファーストクラスのラウンジ

2017/10/16 10:30
画像


 ファーストクラスと言えば、まず乗ることはないと思っていましたが、国内線にもファーストクラスがあるんですね。通常、長距離の国際線だと席がフラットになって、寝ながら欧米に行けるのでその価値があるなあ、と考えていましたが、費用が100万、200万とかかるのでファーストクラスは乗らないと思っていましたが、ある時に国内線にもある事を知りました。普通料金に+8000円で乗れます。という事で、今回、国内線のファーストクラスに乗る為に、羽田にやってきました。2時過ぎに到着し、カウンターでは受付せずに、保安検査場でチェックインです。すぐさま、プレミアラウンジに直行。ここで、軽食が戴けるので、スカイツリーでは、食事をせずにやってきました。
 まずは、ビール。ハートランドビールが置いてありました。機内でもお酒は飲む予定をしていますので、ここでは軽く1杯。飛行機を見ながらの1杯はなかなかいいですね。

画像


 ついで軽食。おにぎりが2種類に味噌汁。メゾンカイザーのパンにカレーパンとトマトスープ。昼食としては、十分ですね。実は、出発は5時半の便なんですが、ラウンジで楽しむために早めに来ましたが、ネットを見ながら珈琲を飲んで、まずまず楽しめました。しかし、あとで確認すると国際線は、もう少しレベルが上がるようですね。あとは機内のサービスが楽しみです。

画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


東京スカイツリー

2017/10/15 16:03
画像


 今回のキリマンジャロ登山、無事成田まで帰ってきました。往きは、関空から来ましたが、理由があって帰りは羽田から伊丹に帰ります。理由の一つは、東京スカイツリーです。3年前、東海道53次で三条大橋から日本橋まで歩き、帰りにスカイツリーによる予定でしたが、足が痛くてそのまま八重洲のホテルからどこにも寄らず新幹線で帰りました。今回は、2日ほど間が空き、ちょうど羽田まで行く途中にありますので寄る事にしました。この日は月曜で空いていると思いましたが、行列が出来ているので聞いたところ振り替え休日で混んでいるとの事。気が付きませんでした。並ぶ事30分、2060円でチケットを購入し、まずはフロア350へ。フロアを一周し、1030円でチケットを購入して、フロア450へ。眺めは最高ですが、あいにくの曇天。やっぱり青空の風景が見たいですね。とりあえず、念願の日本一高い展望台に来ましたので目的達成です。カフェに寄ることも無く、羽田へ直行。

画像
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2


アリューシャ国立公園でのサファリドライブ

2017/10/14 10:24
画像


 今回のツアーも最後になりました。最終日は、アリューシャ国立公園でのサファリドライブです。ロッジのすぐそばにサファリの入り口があります。早速、キリンのお出ましです。メルー山を背景にキリンが闊歩。なかなか絵になります。残念ながら、この公園にはゾウやライオンはいないようですが、それなりに雰囲気は楽しめます。

画像


画像


午前中、サファリを楽しみ、その後中華レストランで昼食。最後のキリマンジャロビールを楽しんで空港に向かいました。帰国ルートも行きと同じくエチオピア航空でキリマンジャロ国際空港からアジスアベバ、香港を経由し無事成田に到着。
 今回のツアーは、キリマンジャロ登山を扱う10社ぐらいのツアーの中からアルパインツアーを実績から選びましたが、大正解でした。結果的に山頂に到達することが出来ましたが、アルパインの登山方針とツアーリーダーの導きで高山病を発症することも無く、無事登頂できたような気がします。本当に良かったと思います。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


モメーラ ワイルドライフ ロッジ

2017/10/13 11:12
画像


 無事キリマンジャロに登頂し、あとは帰るだけですが、今回のツアーには、もう一つアフリカならではのお楽しみとしてサファリ観光が付いています。せっかくここまできてサファリを楽しめないのでは、片手落ちですよね。ツアーの中には登山しか設定していないものがありますので、当然こちらを選択しました。
 キリマンジャロ登山口を出発したあとは、もっとも近いサファリ観光のできるアリューシャ国立公園を目指します。近いと言っても車で3時間もかかります。1時間半ぐらい舗装道路を走りますが、あと半分はダート道で砂埃がすごいです。途中の雰囲気はこんな感じです。

画像


 そして夕方、モメーラ・ロッジに着きました。公園のそばにあって4000m峰のメルー山がそびえています。庭も綺麗です。なかなかいい環境のロッジですね。

画像


 室内も特に問題はありませんでしたが、バスタブが無くシャワーだけでした。6日間もお風呂に入っていませんので初日のマラングホテルのようにバスタブに浸かり、ゆったりと疲れをとりたかったですね。

画像


夕食は、ビュッフェスタイルで、味の方も口にあって、なかなか美味しかったです。相対にタンザニア料理は良かったです。

画像


朝食も美味しかったです。

画像
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


続きを見る

トップへ

月別リンク

旅は道連れ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる