アクセスカウンタ

旅は道連れ

プロフィール

ブログ名
旅は道連れ
ブログ紹介
旅を中心に、山歩き、スポーツ、写真等、日々の出来事を綴ります。
訪問国/地域(16カ国):仏/英/米/豪/伊/バチカン/韓国/中国/タイ/台湾/ベトナム/インドネシア/シンガポール/マレーシア/香港/タンザニア
----------------------------------------------------
◇フォトコンテスト参戦中:入賞10回
◇関西百名山挑戦中:2013/6〜 97座登頂
◆フォトコンテスト入賞写真展開催(2018/4/6〜5/6)
◆5000m峰(キリマンジャロ)挑戦旅(2017/9/22〜10/2)
◆4000m峰(キナバル山)登頂旅(2016/2/27〜3/5)
◆東海道53次連続歩き旅20日間で踏破:2014/9/29〜10/18)
◆シンガポール/マレーシア紀行(2013/1/11〜1/21)
◆ニューヨーク一人旅(2012/6/21〜7/1)

趣味のブログです。↓
・グルメ:http://ameblo.jp/magicmac
・マジック:http://ameblo.jp/magicianmac/
zoom RSS

いざ!資産形成

2018/05/23 18:05
 今回のオンライン講座のテーマは、興味ある金融関連の「いざ!資産形成」です。預貯金の金利が、ほぼ0になって以来、貯金をして資産を増やすことは出来なくなってしまいました。資産を増やそうとすれば、リスクのある投資を行わなければなりません。しかし、日本よりいろんな意味で先行しているアメリカでは、定期だと2〜3%ぐらいの利息がつくんですよね。戦後目を見張るような成長を遂げた日本国家は優秀なんですが、所々でおかしい所があるんですね。金融で言うとアメリカはいまだに右肩上がりの成長を続け、株を持っていてもそれなりのリターンがありますが、日本はバブル以降成長が止まってしまいました。技術立国で経済大国なのに不思議ですよね。という事で、資産を形成するべくしっかりと聴講しました。株式などの話が主で内容は基本的なものだったので特に役立ったとは思いませんが、復習にはなったかもしれません。

画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


熊野灘の朝焼け

2018/05/21 10:54
 今回の南紀の山歩きのもう一つの撮影スポットが熊野灘です。今回は、那智勝浦に宿をとりましたが、残念ながらこの地域では海沿いでの夕焼けは見ることが出来ません。太陽は山の方に沈んでいきます。従って、日の出での撮影になります。少し早めの4時過ぎに起床し、部屋の窓から海辺を除いてみましたが、少し明るくなった程度でまだ早いようです。少し待って、やっと日の出が出てきました。部屋からだと右手の木々が邪魔になって結局海岸まで出て、朝焼けを撮影しました。特徴ある海岸でもないのでちょっと写真にはなりにくいですかね。

画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


那智の滝

2018/05/19 13:02
 南紀の烏帽子山まで山登りに来ましたが、ここで撮影スポットと言えば、那智の滝と熊野灘夕景ですかね。という事で、子ノ泊山登山後、那智まで来ましたが、少し時間があったので、那智の滝までやってきました。滝だけではなかなか写真にはならず、紅葉か桜が欲しい所。或いは、滝のライトアップでもあればいいかもしれないですね。適当なものが無いので、とりあえず、定番になりますが青岸渡寺を入れて撮ってみました。

画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


丸山千枚田

2018/05/18 12:03
 169号線経由で子ノ泊山登山に行く途中に棚田100選にも選ばれている丸山千枚田があったので寄ってみました。よく山に行く途中、撮影スポットなどがあると寄ろうとしますが、ルートから少し離れると時間の都合もあり行き過ぎる場合が多いですが、ここは道路沿いにあったので寄ることが出来ました。時間は、朝の9時過ぎで夕焼けなどの効果は期待できないですが、とりあえず撮影開始。田んぼの数が1340ほどあって日本トップくらすの棚田数だそうです。いかにも段々畑って感じでいいですね。日中の写真だと山々の中の段々畑を表現すればいいのですが、晴天過ぎて雲も無く普通の写真になってしまいます。個人的には、夕焼けがいいですが、やはり写真はその時を狙って行かないとダメかな。

画像
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


ビールを求めてウォーキング

2018/05/17 11:16
時期も5月になり酒蔵めぐりも無くなりましたが、今回はビール工場をゴールに阪神電車主催のウォーキングに参加しました。集合場所は、福島にある鷺洲中公園、10時頃に到着。ルート地図をもらってすぐにウォーキング開始。参加者1000人少し参加したようです。まずは、近くにある八坂神社。雰囲気のある神社です。

画像


写真を撮って次に向かいます。以前から来たいと思っていた淀川の河川沿いを歩きます。ここは、広々としてグランドや散歩コースなどもあっていいですね。振り返れば梅田のスカイビルも見え意外と近いですね。

画像


この後は、十三大橋を渡り、町中を歩くだけで特に見るべきものは無く、吹田のビール工場を目指して歩くだけでした。気温も30℃を超え結構汗が出ました。そして13時過ぎに、アサヒビール工場に到着。ここまで3時間少し、15kmを歩きました。

画像


ここでは工場見学をして、ビールを飲んでほっと一息です。しかし、まだ昼食を食べていませんので、このあとお目当てのラーメン屋さんに行って吹田駅から帰りました。合計約20kmを歩きました。ちょっと暑かったですが、天気も良く楽しいウォーキングになりましたが、20km近くあるとさすがに足の所々に痛みが出ました。

画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


バドミントン公開講座3

2018/05/16 17:18
 天理大学主催のバドミントン公開講座の3回目を受講。まずは、準備運動。バドミントンの体、腕の動きに合わせた、準備運動で、これまでにこうした事はあまりやってこなかったのでなかなかいい感じです。次に、今回のテーマは、ストロークのあり方。主に、ロブからのドロップを練習。特に、ノック式の練習は、バドミントンを初めてやったことが無かったので、なかなか練習になった。これを繰り返していると、上達しそうな気がする。
 最後にダブルスの練習。戦術は、上げたら下がり、居ない所に打つという事が基本ということだ。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


勝浦温泉〜丹敷の湯〜

2018/05/15 11:07
画像


 烏帽子山登山後は、那智駅交流センターにある「丹敷の湯」で、一汗流しました。料金は600円です。アルカリ性単純泉で、ぬめり感はありません。開場直後の13時過ぎに行ったので、入浴客は、誰もおらず一番風呂でした。一人で湯舟に浸かっていると気持ちが癒され、窓からは、熊野灘が眺められるので、気持ちよく温泉を楽しむことが出来ました。

画像




名湯旅行 南紀勝浦(25g)【名湯旅行】
ケンコーコム
お店TOP>日用品>入浴剤・温浴器>入浴剤>入浴剤全部>名湯旅行 南紀勝浦 (25g)★税抜3500

楽天市場 by 名湯旅行 南紀勝浦(25g)【名湯旅行】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

旅は道連れ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる