アクセスカウンタ

<<  2017年7月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ


弓道教室4回目

2017/07/29 23:23
今日は、弓道教室の4回目です。弓と矢を使って射法八節の繰り返し練習です。柔道場を借りて基本練習をしていますが、空調設備がありませんので、激しく動く動作はないものの、汗が拭き出てきて、本当に疲れます。姿勢を正して、ゆっくりとした動作で弓を引くので、筋肉への負荷はそこそこあります。2時間近くの練習をすると、もう十分ですね。
 次回は、まきわりと言って、実際に矢を射る練習をするそうです。楽しみですね。写真は、本日の練習で使用した弓と矢です。

画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


弓道教室3回目

2017/07/24 10:38
 先週の弓道教室は、用事で欠席。今回で3回目になります。まずは、前回の復習、それほど目新しいものはなく、問題はないようです。今回は、実際の弓を持ち、矢は使用しないで、射法八節の練習です。繰り返しやっていると、結構、汗が出てきます。もちろん、冷房はありませんので、夏場の練習は大変です。この時、かけというものを着用します。右手に着ける手袋のようなもので、親指、人差し指、中指の3本の指をいれるようになっており、下かけを着用した後、鹿革でできたかけを着用します。親指部分に弦が引っかかるようになっており、かなり固く出来ています。
 だんだんと弓道らしくなってきましたが、的当てはまだ先のようです。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


寺島実郎の公開講座

2017/07/23 11:22
 世界の政治経済を語ればこの人の右に出るものはいないと思っていますが、念願の講演に行く事が出来ました。三井物産出身でTVではよく見かけますが、説得力のある発言で、その見識と分析力には、いつもながら感服してしまいます。
 地元奈良の帝塚山大学の客員教授をされていて、ここ最近毎年公開講座がありぜひとも聴きに行きたいと考えていましたが、やっと公開講座に出席することが出来ました。今回のテーマは、「激変する世界をどう読むか」で、なかなか興味あるテーマです。会場には400人近くの人が来場し、講堂はほぼいっぱいです。
 内容的には、主にトランプ政権、アジア経済、超高齢化社会に関する講話でしたが、その内容は、非常に見識豊かで分析力に富んだ話で1時間半の講話があっという間に終わってしまいました。TVでは数人のコメンテーターと共に発言されているので、都合10分ぐらいの時間ですが、今回は90分以上も聴けたので、本当に良かったですね。来年もぜひとも聴きに行きたいと思います。

画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


暮らしに役立つお金の話2

2017/07/15 11:44
 公民館主催の経済セミナーの2回目に参加してきました。今回は、退職後のお金に関わるライフプランの話です。人生には、お金がかかる3つの時期があるようです。子供の養育費、住宅取得、そして退職後の生活費だそうです。少子化、年金問題などが関連しています。次に資産管理、昭和の高度経済成長の時期には、郵便局に100万預ければ10年で倍以上になる時代がありましたが、今は、ほとんど利子がありません。そこで、少しでも金利の良い金融商品を考えるわけですが、目に見える利子を得ようとするとリスクが伴うことになり、なかなか難しい問題です。欧米では、子供の時から経済感覚を身につける教育がありますが、せめて働き始めた時から、退職後の事を考えて資産形成を認識しておく必要があるようです。

画像
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


矢田寺のあじさい

2017/07/11 11:11
 季節の花を撮ろうと近くにあじさいで有名な矢田寺があるので、ちょっと行ってみました。前日まであじさい祭りで、翌日は空いているだろうという事で来ましたが、何と剪定の手入れが始まっていました。あじさいの色も少し変色し始めています。あじさい祭りは、あじさいの名所では、必ず行われていますが、始まった頃が最盛期なのかもしれませんね。
 とはいいながら、まだまだ元気に咲いている花もありましたので、いろいろ撮影。矢田寺には3年連続してきていますが、紫陽花の撮影は難しいです。なかなか気に入ったものが撮れません。本堂、お地蔵さんなどをいれますが、なんか当たり前すぎる写真です。今回も、気に入った写真は撮れませんでした。

画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


弓道教室2日目

2017/07/08 22:37
 今日は、弓道教室の2回目です。まずは、前回の復習。座り方、立ち方、回り方などを練習します。そのあとは、弓と矢を持っての歩き方。背筋を伸ばし、長いものを持って歩くと結構疲れます。
 次に、弓道の基本となる射法八節の説明とエアーで動きの練習。弓と矢を持たないで練習しますが、ひじの位置とか手の甲の向きとかを考えるとそれなりに疲れます。矢の説明の時に、日常で使う「そんなはずがない」のはずは、矢の羽側の先端の名前「筈」からきていると教えられましたが、他に、手の内をさらすとか的を得るとか弓道用語からきている言葉が、結構が多いそうで、勉強になりました。
 最後に、弓の手を持つ部分を模したものに、ゴムを結んだ道具を使って、射法八節の練習です。的を射るのは、まだまだ先になりそうですが、基本が大事という事でしっかり練習したいと思います。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


フォトカルチャーTV

2017/07/04 11:25
 写真を初めて3年目、益々楽しくなってきています。写真の取組としては、フォトコン入賞を目指してやっていますが、とりあえず10個入賞を目標として、現在6個まで入賞しています。その為には、フォトコンテーマに対して数多く写真を撮ればいいですが、やはり知識も必要です。写真セミナーやプロカメラマンの撮影会などに参加していますが、最近、NPO法人フォトカルチャー倶楽部がやっているフォトカルチャーTVというのを見つけ視聴しています。既に20ほどの番組が放映され、webサイトでも見れるようになっていますので、順番に視聴しています。知らない事も多く、少しは役立ちそうですね。
https://tv.npopcc.jp/

画像
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


弓道入門1

2017/07/02 11:38
 これまでそこそこ本格的に取り組んだスポーツは、バスケット、剣道、スキー、ゴルフ、登山、バドミントンなどがありますが、今回、弓道を体験することにしました。元々、的当てスポーツには興味がありましたが、たまたま、奈良市の市民だよりに弓道教室が載っていたので行ってみることにしました。週1回、計12回で3000円なので、趣味の教室としては格安の教室になります。
 1回目の教室が昨日ありましたので、早速行ってきました。場所は、鴻池競技場の武道場になります。的が10個ぐらい敷設された弓道場がありました。生徒は12名ほどで、その中に5名ほどの留学生がいました。日本の武道に興味があるようです。1回目の教室は、座学で、弓道作法としての、礼、歩き方、立ち方、座り方、回り方などの基本動作を教えた戴きました。何となく体幹が鍛えられるような感じがします。3ヵ月目ぐらいから的当てに入るようですので、これからが楽しみです。

画像
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


暮らしに役立つお金の話

2017/07/01 11:16
 先日、野村證券の金融セミナーを聴きに行きましたが、今回近くの公民館で「暮らしに役立つお金の話」というテーマで野村証券が主催するという事で、聴きに行ってきました。参加者は20名ほどで年配女性が意外と多いです。
 日本経済の現状と今後という事で、分かりやすい解説と基本的な経済の説明があり、割とためになる話でした。90分間の講座でしたが楽しく聞けて良かったです。隔週3回の講座で、次回が楽しみです。

画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


<<  2017年7月のブログ記事  >> 

トップへ

旅は道連れ 2017年7月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる